Swiftpack.co - yumemi-inc/ios-training as Swift Package

Swiftpack.co is a collection of thousands of indexed Swift packages. Search packages.
See all packages published by yumemi-inc.
yumemi-inc/ios-training v1.1.0
株式会社ゆめみ iOS研修
⭐️ 221
🕓 8 weeks ago
.package(url: "https://github.com/yumemi-inc/ios-training.git", from: "v1.1.0")

株式会社ゆめみ iOS研修

業務に近いかたちでアプリ開発を行いながら、
iOSアプリ開発の基礎復習、実務スキルを身に付けるための研修です。

概要

天気予報アプリを開発していただきます。

環境

Xcode 13.2.1
Swift 5.5

天気予報API

YumemiWeatherというライブラリを使用してください。
SwiftPackageManagerに対応しています。

インストール方法やAPI仕様は以下を参照ください。
YumemiWeather

研修の進め方

  1. ご自身のGitHubアカウントで研修用のリポジトリを作成
  2. 研修用リポジトリにXcodeProjectを作成
  3. XcodeProjectにYumemiWeatherを導入
  4. mainブランチをPush
  5. 課題用のブランチを切って実施
    session/{#}
  6. 完了したらPull Requestを作成し、レビュー依頼
    main <-- session/{#}
  7. Approvalされたらマージ
  8. 次の課題を実施

全ての課題をクリアしたら修了です!

レビュー待ちのとき

レビュー待ちの時は次の課題に先行着手しましょう。
git rebase コマンドを使ってみましょう。(注1)
Session1がレビュー待ちの場合...

  1. session/1ブランチからsession/2を切る
  2. Session2を進める
  3. session/1のマージ後、session/2mainでrebaseする

Session

  1. AutoLayout
  2. API
  3. Error
  4. Json
  5. Codable
  6. Lifecycle
  7. NotificationCenter
  8. UnitTest
  9. ThreadBlock
  10. Delegate
  11. Closure
  12. Concurrency
  13. UIKit
    1. UITableView
  14. BugFix

(注1)
このようなケースで rebase コマンドを使うことが必ずしも正しいとは限りません。
どのような方法をとるかはチームで議論するべきと考えます。
ただ、この研修は「rebaseコマンドを使ってみる」ことも研修の一部としています。

補足事項

  • ライブラリ・ツール群に制約はありません
  • 後の課題に含まれる技術要素を先に取り入れてもOKです

GitHub

link
Stars: 221
Last commit: 7 hours ago
jonrohan Something's broken? Yell at me @ptrpavlik. Praise and feedback (and money) is also welcome.

Related Packages

Release Notes

1.1.0
8 weeks ago

What's Changed

New Contributors

Full Changelog: https://github.com/yumemi-inc/ios-training/compare/v1.0.4...v1.1.0

Swiftpack is being maintained by Petr Pavlik | @ptrpavlik | @swiftpackco | API | Analytics